読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『討鬼伝 極』情報 その他編

f:id:gamefanclub:20140801184757j:plain

任務について

緊急任務

木綿に話しかけると稀に発生する任務
どの鬼が出現するかは行ってみないとわからない

この緊急任務で出てくる鬼は通常よりも強力で
ミタマを獲得できる確率があがり、また素材も希少なものが手に入りやすい

無限討伐任務

秋水に話しかけると発生する任務
無限に鬼と戦うことができる

討伐数が増えるごとに希少な素材が手に入りやすくなり、ミタマも獲得しやすくなる
討伐後に秋水へ合図を出さない限り延々と鬼が出現し戦わされる

戦場について

侵域

オオマガドキの発生により恒久化した異界が「領域」であるのに対し、
強力な鬼の出現に伴って一時的に出現する「侵域」という異界が存在する

『古』の侵域

・高禍原(たかまがはら)
 古代の特徴をもった侵域
 黄金の雲海の中にアレ晴れた石舞台が浮かぶ
f:id:gamefanclub:20140801215935j:plain
f:id:gamefanclub:20140801215740j:plain
f:id:gamefanclub:20140801215929j:plain

『武』の侵域

・樹上金色堂(じゅじょうこんじきどう)
 鎌倉・室町時代の特徴をもった侵域
 巨樹が大地を砕き、絶壁の崖が作られている

・水島大渦(みずしまおおうず)
 巨大な渦潮にのまれつつある小島が出現している
f:id:gamefanclub:20140801215647j:plain
f:id:gamefanclub:20140801215658j:plain
f:id:gamefanclub:20140801215709j:plain
f:id:gamefanclub:20140801215839j:plain
f:id:gamefanclub:20140801215855j:plain

『安』の侵域

・千襖大奥(せんおうおおおく)
 江戸時代の特徴をもった侵域
 豪華絢爛な襖が見上げるばかりに立ち連なり、艶やかな奥の間を形作っている

『乱』の侵域

・氷炎桜島(ひょうえんさくらじま)
 幕末の特徴をもった侵域
 凍てついた海原に巨大な戦艦が捕らわれている

領域

いままでの討鬼伝と同じ模様
特に追記なし

里周辺

「ウタカタの里」周辺に広がる山地
鬼が発する瘴気の影響を免れた、緑豊かな自然の風景が残されている
八年前のオオマガドキの際、激戦が繰り広げられた場所でもあり、
各所にその名残が見て取れる


(これ個人的に期待してます。モンハンも含め村とか里の近くの場所ってどうなってるのかまったくわからないし、いつも集まっている場所ばっかりでその先って進めなかったから)

天狐について

天狐の冒険

いままでの討鬼伝と同じ模様
行き先の戦場で素材を拾ってきてくれる

天狐のミタマ

討鬼伝 極』では、天狐にミタマを装備させることが可能となった
その状態で冒険に出るとミタマがハクを得て成長する
また、天狐が装備しているミタマと戦場の時代区分が同じだと持ち帰る素材の量が増える

天狐と戦場

プレイヤーの任務先と天狐の冒険先が同じ戦場の場合
天狐と遭遇することもあり、遭遇するとプレイヤーについてきて
装備しているミタマのタマフリを稀に使ってくれる

天狐のきせかえ

天狐に様々な装束をきせかえできるようになった
装束による効果は様々で、冒険で持ち帰る素材量が増えたり
ミタマの獲得ハクが増えたりもする

天狐のおやつ

よろず屋で『天狐のおやつ』が購入できるようになり
自宅にて天狐におやつをあげれる
おやつの種類には、天狐自身の色を変更できる『団子』と
天狐の声を変更できる『飴』があり、自分の好みにできる

討鬼伝と同じように声と色がかわるのかな?バリエーション増えてると嬉しいな)


引用元 公式サイト
討鬼伝 極


討鬼伝

討鬼伝

討鬼伝 アクリルキーホルダー 天狐

討鬼伝 アクリルキーホルダー 天狐

討鬼伝 クリアファイルセット

討鬼伝 クリアファイルセット